【朗報】メタボ撃退の秘訣は「休日の座位時間」を減らすこと? 真相はこちら・・・・・・・・・・・

waist_man_fat.png
1: 2020/08/01(土) 15:25:08.18

メタボリックシンドローム(MetS)を防ぐには、身体活動を増やすことが大切だが、特に休日の座位時間(座っている時間)を減らすことが重要である可能性が報告された。労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所の蘇リナ氏らの研究によるもので、詳細は「International Journal of Environmental Research and Public Health」5月30日オンライン版に掲載された。

 身体活動量が少ないことがMetSのリスクと関連することを示した報告は多いが、それらの多くはテレビやインターネットの視聴時間など、日常生活の一部分のみに焦点を当てており、生活のリズム全体を考慮した研究は少ない。そこで蘇氏らは、平日の仕事中の座位時間、平日の仕事以外の座位時間、および休日の座位時間と、三つの場面に細分化し、MetSリスクとの関連を検討した。

 調査手法として、インターネットによる回答者の自記式アンケートを用いた。2018年1~7月に寄せられた1万件の回答から、内容に不備があるものなどを除いた5,530人分を解析対象とした。座位時間は、「労働者生活行動時間調査票」を用い、就寝、起床、外出、職場への到着、帰宅などの時刻の詳細な記述に基づいて、できるだけ正確に把握した。対象者の平均年齢は44.4±11.1歳、男性が70.0%を占め、MetS該当者数は432人(7.8%)だった。

座位時間を三分位で3群に分類し、年齢、性別、喫煙・飲酒習慣、勤務形態(シフト勤務か否か)で調整後に、MetSリスクとの関連を検討。すると、休日の座位時間の第3三分位群(最も座位時間が長い群)でMetSリスクが有意に上昇し〔オッズ比(OR)1.43、95%信頼区間1.12~1.83〕、休日の座位時間が長いほどMetSリスクが高いことが明らかになった(傾向性P<0.001)。一方、平日の仕事中の座位時間(傾向性P=0.969)や、平日の仕事以外の座位時間(傾向性P=0.259)とMetSリスクには有意な関連がなかった。

 また、日常的な運動習慣のある人(厚生労働省の定義による、1回30分以上の運動を週2回以上行い1年以上継続している人)に比べ、そうでない人はMetSリスクが有意に高かった(OR1.44、1.15~1.80)。

 日常的な運動習慣があり、休日の座位時間の第1三分位群(最も座位時間が短い群)を基準として、他の群のMetSリスクを検討すると、運動習慣のない人では休日の座位時間第3三分位群(OR1.84、1.30~2.59)だけでなく、第2三分位群(座位時間が中程度)でも、有意なリスク上昇(OR1.49、1.03~2.14)が認められた。平日の仕事中の座位時間や仕事以外の座位時間は、運動習慣の有無にかかわらず、MetSリスクとの有意な関連は認められなかった。

 これらの結果を基に研究グループでは、「特に休日の座位時間の長さがMetSのリスクを増大させる可能性がある」とまとめるとともに、保健指導などに際しては総座位時間のみで評価すると、MetSとの関連が明瞭でなくなることに留意を促している。

2020.8.1 4:40

https://diamond.jp/articles/-/244622?page=2&display=b



>>1
メタボは甘え


2: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:26:16.79

寝とけってことか?


3: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:26:23.38

休日はずっと立ってろってこと?


6: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:27:13.06

椅子に座りっぱなしで
ネット見てんじゃねえって話か


12: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:28:07.80

>>6
GOTOだなw


9: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:27:37.73

筋トレと軽い食事制限でいいだろ


10: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:27:56.58

痩せてる人間ほど早死するのが現実


11: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:28:01.98

働く


13: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:28:47.71

寝てればいいんだな


14: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:28:57.87

何も食わずイスに座りっぱなしでネトゲーしてたときは体重50だったよ
身長170で


16: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:29:03.74

確かになコロナでご飯減らしてもお腹でてきたわ


17: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:29:25.82

茶碗子供用にするだけでいいぞ


21: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:30:24.85

>>17
よしチョコとクッキーはセーフだな
ピザも注文しておこう


19: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:29:50.28

平日はみんな仕事してるから大きな差がない
休日に家でじっとしているか運動しているかが大きな差になるってことか?
当たり前といえば当たり前だが


23: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:31:42.63

お腹が鳴り始めたら飲み物を飲む
寝るときはお腹がギュルギュル言ってても寝る
これでどんどん痩せてく


26: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:33:12.81

でもポッチャリが一番長生きなんだろ


27: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:34:04.03

疲れたよ


33: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:36:38.01

座るのも怠くてずっと寝転がってる


34: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:37:26.50

>>33
おまおれ


35: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:37:30.37

リングフィットに飽きたからリング使う違うゲーム出してくれ
リングでやるスプラとかサーモンランとかなら一生やれる


36: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:37:33.96

コロナのせいで引きこもり体質に慣れて横になる時間が増えたけど
今まで無かった腰痛というものが出て来た
テレビの時間は開脚とか逆立ちとか変な体勢で見るようにした


39: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:39:01.87

やっぱそうだったんだ。
これはすげぇ実感ある。

内臓の血流量は、仰向けで寝ている時は座っている時の3倍になるらしい。

「安静」にするとは、寝て血流をスムーズにすることで全身に栄養素が巡りやすくして、
人間の本来持ってる自然治癒能力を高めること。

老廃物の排出や基礎代謝による消費カロリー増加も、血流で説明できる。


40: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:39:31.03

毎日が日曜日


41: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:39:32.46

立ってゲームやったらいいのか


42: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:40:47.65

車通勤で完全にデスクワークだわ


43: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:41:21.30

飯を忘れる、飯を食うのが面倒くさくなる趣味を持つことだな。ゲーム、プラモ、チャリ、釣り、登山、何でも良い。


45: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:41:44.71

10分程度でもいいから適度に運動しとけってことだ


46: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:41:56.48

おれはうつ伏せでPCみてるけど


47: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:41:59.18

なげえ…すまんニュース板だったな笑
それでも読んでないからスレタイだけで察するに要は筋力の低下なんだよね


48: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:42:04.67

FF11やってた頃は休みはずっと椅子に座って飯も食わずにやってたな
その頃の体重は55kgくらいだった
今は運動してて体重80kg


49: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:42:07.04

吊るされれば良いんですかね。


51: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:42:55.32

今まさに臥位でこのスレ見ている俺、
大勝利だな。


52: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:43:17.40

5chなんか早くやめて運動しろって


53: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:44:06.76

>>52
マウスカチカチやる運動しているよ


24: 不要不急の名無しさん 2020/08/01(土) 15:32:23.79

一日中ゴロゴロしてるとええんやな!

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596263108/


この記事へのコメント