中学の時にワイが好きな女の子の検尿を盗んだ話wwwww

toilet_benki.png
1: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:16:02.93 ID:4ypWG9LT0

立ったら書く



おいしかった?


3: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:16:31.53

いつの話なん?


7: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:16:50.30

pHは?


9: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:17:12.46 ID:4ypWG9LT0

中学2年の頃ワイには好きな子がおった。名前は梨花ちゃんで生徒会長とバスケ部のキャプテンを勤めていたとても真面目で誰にでも優しい女の子やった。
容姿も地毛が綺麗な栗色のボブカットで透き通るような色白の可愛い娘で、男子女子問わず人気でワイみたいな陰キャにもニコニコして話しかけてくれるまさに聖人みたいな女の子やった


10: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:17:27.49

塾のトイレの話やろ


11: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:17:28.66 ID:4ypWG9LT0

ある日ワイは塾のトイレで勉強をサボってゲームに没頭していた。塾のトイレは男子用と女子用がそれぞれ1室ずつ並んでるんやがその時横の女子用トイレに誰かが入ってきた。その時気づけばワイは壁に耳を張り付けていた


12: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:17:46.72 ID:4ypWG9LT0

ウィィンという便座が起動する音が聞こえた次の瞬間、「チョロ…プシッ、シュイイイーッ」という凄い勢いの放尿音が聞こえてきた。
相当溜まっていたのか排尿時間はとても長く、やっと勢いが緩まりペーパーをカラカラする音が聞こえてきた頃にはワイのははち切れそうになっていた。


15: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:18:58.03 ID:4ypWG9LT0

そしてこの放尿音の主を知ろうと後をつけてトイレから出るとなんとあのワイの好きな梨花ちゃんやった。
あの可愛くて真面目で優しい梨花ちゃんが下品な音立てながら凄い量のおしっこを出していたのにワイの興奮は最高潮に達した。
ワイの性癖が覚醒してしまったのはまさにこの時やった。


16: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:19:29.20 ID:4ypWG9LT0

それからワイは梨花ちゃんのおしっこの音を聞くために毎日塾にこもった。
壁を挟んだすぐそばであの可愛い可愛い梨花ちゃんがパンツを下ろした事実に無性に興奮した。
音消しのためにおしっこを出すときは一緒に水を流す女子も少なからずいたが、彼女は意外にも音消しはしない方で、いつも可愛い音を聞かせてくれた。
その淫音を何回も聞けるように、ボイスレコーダーを持ち込んで録音し、梨花ちゃんのしーしーコレクションを作り上げた。
そんなある日ワイは父が高血圧のために利尿剤を飲んでいるのを目にし、画期的な作戦を思いつく。
その利尿剤をこっそり貰って梨花ちゃんに飲ませようと思ったのだ


20: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:19:54.57 ID:4ypWG9LT0

作戦実行の日はテスト期間で、塾はテストが終わってからすぐに勉強できるように平日でも昼前から開いていた。
大抵の人は家で昼を食べてから来るのでこの時間帯はほとんど人がいないのだが、梨花ちゃんは一度自習ブースに荷物を置きに来てから隣のコンビニに友達と昼食を買いに行っていた。
その隙にワイは自習室に誰一人いないのを確認し、彼女のカバンから水筒を取り出し、砕いた利尿剤を投入する。
彼女が戻って来て水筒のお茶を飲みながら昼飯を取っている時、ワイは動くことができなかった。


22: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:20:27.98 ID:4ypWG9LT0

昼食を食べ終わり自習を始めてから、利尿剤の効果が出たのか彼女はトイレに立った。
例に寄ってワイは聞き耳を立てに行くのだが、なんとその時彼女は普段は使わない音姫を使ったのだった。しかし耳をそば立てて聞くと音姫の大きな音の中にいつもより一層大きな放尿音が響いていた。
聞き逃すまいと全神経を集中させて梨花ちゃんの奏でる音を聞いていると

「ザアアアアアアァァァ…シュイシュイシュイシシュイシュイーッ!ショロショロショロロッ…チョロロッ…」

なんと放尿が長すぎて音姫の長さを超えていたのだった。


25: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:20:38.24

サッー!(迫真)


26: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:20:52.46 ID:4ypWG9LT0

そしておしっこをたっぷり出し終えた梨花ちゃんの「はぁーっ…はぁぁっ…」ととため息が聞こえた瞬間ワイは興奮MAXになった。 
結局その日だけで梨花ちゃんは5回もトイレに行き、作戦は大満足な結果だった。
こんなことをしてるものだから毎日塾に行ってるのにも関わらず成績が全く上がらず、親からは不思議に思われとった。


30: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:21:45.52 ID:4ypWG9LT0

そのうちワイは音だけでは物足りなさを感じるようになった。直接黄金水を見たいと思うようになった。色んな策を練ったが流石にそれは不可能でありその欲望を満たすことはできんかった。


31: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:22:03.05

変態かな


32: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:22:12.15 ID:4ypWG9LT0

時は経ちワイは3年になり、ワイはまた梨花ちゃんと同じクラスになった。その時ワイはある作戦を実行しようと保健体育委員になる。作戦実行の日はすぐにやってきた。ある日ホームルームで教師が検尿の容器を配り、翌日の提出を求めた。


33: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:22:37.50 ID:4ypWG9LT0

集めた検尿を保健室に持って行くのが保健委員のワイの仕事やったがワイは保健室には行かずに人の滅多に来ない校舎裏の教師の駐車場へと向かい、そこで袋の中から梨花ちゃんの名前の書かれた紙袋を取り出す。
ついに念願の梨花ちゃんの黄金水との対面である。紙袋から出した容器はまだほんのりと温かく、中には濃ゆい黄色の液体が光を反射してキラキラと輝いていた。


34: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:22:53.00 ID:4ypWG9LT0

ワイは息子が爆発しそうになるのを耐えつつ自分の検尿をすり替えた。その後保健室に集めた検尿を持って行き、「保健委員なのに検尿忘れちゃいました〜w」とすっとぼけた。作戦はすんなり成功した


35: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:23:09.15 ID:4ypWG9LT0

家に帰ったワイはキャップを空けて臭いを嗅いでみた。
朝イチのおしっこを夕方までずっとポケットの中に入れていたので言うまでもなく強烈なアンモニア臭だった。
しかしあのぐう聖の色白美少女から搾り出されたものだと思うと背徳感も合さって異常に興奮し、自分にとっては最高の香水だった。
そして録り溜めた放尿音コレクションの中でも特にお気に入りのもの(1分近く出てた)をBGMに聞きながらそれを舐めた翌日から3日ほど本当に死ぬかと思う程の高熱を出し学校を休んだ。


36: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:23:16.66

続けなさい


40: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:23:36.86

大松「暖かいわけないだろ」


41: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:23:41.52 ID:4ypWG9LT0

休み明けに学校に行くと梨花ちゃんが「大丈夫?元気になった?」と、いつもの脳みそが解けそうになるような可愛い声で聞いてくれたときはお前のおしっこのせいだよと思いながら必死に興奮を隠した。

梨花ちゃんとは高校から別々になり、彼女は地元でトップの高校に、ワイは中堅高校に進学した。彼女は今は国立の医学部にし進学してまさにエリートコースを進んでるらしいが、
よっぽどの変態と付き合ったりしていない限り彼女のおしっこを舐めたことがあるのはワイだけなのは、ワイの数少ない、且つ誰にも言えない自慢や。

以上


45: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:26:50.31

ガチで限界まで我慢した時の女の放尿音ってすごいからな


42: 風吹けば名無し 2019/11/11(月) 00:23:49.39

ワイの初彼女の名前を出すな


1001: 燃えるVIPPER  2019/05/01(水) 00:00:00.00

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573398962/


この記事へのコメント