【命】妊娠22週の医療問題・・・

baby_taiji.png
1:  2019/10/08(火) 18:22:06.12

“妊娠22週” 助けられない命

 新生児科の医師からその事実を聞くまで、私は生まれてきた命はすべて救命の対象になるものと思っていました。
 しかし、お母さんのおなかから生きて出てきて産声を上げても、助けられない命があるというのです。(科学文化部記者 池端玲佳)

■厳然たるライン “妊娠22週”
 通常、赤ちゃんは妊娠40週前後で生まれてきます。
 一方で、早産では何らかの理由で、おなかの中で十分に発育する前に生まれてきます。
 医療技術の進歩で、超早産と言われる妊娠22週で出産した赤ちゃんも、人工呼吸器などをつけて、発達を促すことで、その後退院し、生育できるようになっています。
 国の最新の統計では、おととし1年間に、妊娠23週で生まれた赤ちゃんは298人。22週だと130人いました。

 ところが…。妊娠21週だと0人なのです。
 21週と22週の間には、“命の線引き”とも言える、厳然たるラインがあるのです。

“生きられる見込みがない” 助けられない命
 妊娠22週未満の赤ちゃんは、お母さんのおなかの中での発達が不十分で、生まれてきても生きられる見込みがないとされます。
 医療現場で、超早産の赤ちゃんが育つのに必要な、人工呼吸器をつけるなどの救命措置が基本的に行われず、「流産」として扱われてきました。

「妊娠22週より前の出産には、救命措置をする新生児科の医師は立ち会わない」
「妊娠22週未満で生まれた赤ちゃんは、そのまま見守られて亡くなっていく」

 実際に、取材の現場で医師たちからそうした話を聞きました。
 しかしいま、医療技術の進歩によって、妊娠22週未満で生まれた赤ちゃんも生きられる可能性が指摘されています。

■妊娠21週で生まれた女の子
 現行の基準が妥当なのか。取材を始めると、「妊娠22週より前に生まれて助かった子がいるらしい」といううわさを耳にしました。
 ただ、一切報じられておらず、地道に大きな病院を取材してまわりました。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

NHK NEWS WEB 2019年10月8日 17時57分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191008/k10012117591000.html



>>1
美少女か


36: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 20:51:57.50

>>1
21週の子も、結局は障害児か…
元から(その辺りも影響しての早産)なのか、早産の影響なのかはわからないけど
まぁ、思ったよりは軽度の障害っぽいからまだ良いんだろうけど


3: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:23:26.81

こういうのに税金と嘘白よ


7: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:28:36.66

>>3
訴訟リスクとか考えると金だけの問題では無いだろう


5: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:27:26.77

点滴のしようにも針が太すぎてダメとか物理的制約がある
細くしすぎるとうまく流れない


10: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:36:01.16

>>5
そんなん通常の新生児も一緒だよ。
臍帯経由。


31: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:55:35.27

>>10
生まれたら臍帯切るのにどうやって臍帯経由?


6: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:28:16.87

50日移動平均線?


9: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:31:48.80

助かっても障害率が高い、つまり医療費を馬鹿食いするわけです


11: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:36:42.98

堕胎は何週まで?

育ててもいいけど後遺症ないんだろうか
医療者は、未熟児を実験動物だと思ってない?


43: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 22:06:10.40

>>11
この前テレビで見た女の人は障害があった
22週以降でも視力は一番最後に作られるから視力が弱い人が多い


12: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:37:21.43

助けてもほぼ重度障害なんよ。
一生税金食いは、もうこの貧乏国家では無理なんよ


13: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:39:03.22

22周以前で命が助かった子って
人工肛門だったり胃ろうや呼吸器に繋がれてたり
一生介護の可能性ありだよね


14: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:43:32.52

未熟児なら育てないという選択もできるの???


17: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:56:29.01

>>14
未熟というかこれは未完成なのでは


20: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:17:12.13

>>14
記事途中まで読むと
中絶の週数が流用されててということらしい


28: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:37:16.93

>>20
中絶の週数が流用されて、ってより、
出生して生存した例がない時期までしか人工妊娠中絶は認められないので、話が逆じゃないかな。
むかしは24週未満だったのが生存例が出てきたので22週未満になったはずだし。
根拠が法令書き込みだったか、厚労省の通知だったか出先なんで手元にないけど。


15: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:52:01.38

諦めろ!


16: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:52:48.69

手のひらサイズでもまだ24週目か。
https://www.google.co.jp/amp/s/www.bbc.com/japanese/amp/47397939


18: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 18:58:30.86

子宮口縛る手術して妊婦は寝たきりになることもわりとあるよね


21: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:19:39.10

>>18
それでも出てきちゃう時はあるよ


22: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:25:25.18

750gはぎりぎり生存できるか?


34: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 20:50:16.84

>>22
余裕


23: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:31:30.81

グラムの問題ではなく臓器が育ってなかったり、機能してなかったりするから助けられないんだよね


24: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:31:41.11

感覚的には受精したら生命爆誕!って感じなのだが
お医者様の考えることはわからん


25: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:33:21.62

まあ俺も超未熟児産まれだからなぁ

そんでも今は身長170cmはある


46: 名無しさん@1周年 2019/10/09(水) 01:21:13.78

>>25
自分の昔の知り合いにもいたなぁ
未熟児の仮死状態で生まれたっての
女性だけど170近かったw


26: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:33:26.51

妊娠3週間後とかって本人ですら妊娠に気づく前なんじゃないのか


27: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:33:33.45

この間めっちゃ早く生まれた子がテレビで紹介されてたような


30: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 19:44:49.98

こういうの見ると人工子宮なんて無理なんだなって思う


32: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 20:09:59.46

将来的には、体外受精して、そのまま機械の中で育てて、1度も母体に入ることなく出産までできるようになるのかな?
その場合そもそも出産と呼べるのか疑問だし、民法上の権利義務関係がいつから発生するのかもよくわからないが。


41: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 21:44:24.71

>>32
未だに胎盤の機能が再現できないらしいからまだまだ先の話だね
母親と子供の血液型が違ってても胎内で育てられるんだから不思議なもんだ


49: 名無しさん@1周年 2019/10/09(水) 12:51:09.87

>>41
そう考えると、21世紀の科学技術って大したことないんだなと思う。
23世紀くらいになれば実現できるだろうか?

完全に母体不要で子供ができるようになれば、その頃には育児も完全自動化されているだろうから、母親が産休育休を取る必要なくなって、キャリアに空白期間ができる問題は解消されるだろうね。
その頃に、世の中のどのくらいの人がサラリーマンとして働いているかわからないけど。


35: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 20:50:49.91

仮に生き残って子供を持ったりすると、未熟児になりやすい遺伝子が日本人の中に広まることになるんだよなあ
これは難しい問題よ


37: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 20:57:38.87

しばらく前に、朝のニュースで見た…
朝から重い話題だな…と思ったので覚えている

ながら見だったので、詳細は憶えていないけど、
本人がどう思っているかは聞いていたかな?

周囲は生かすことに必死で、生まれて来た子が辛いとかは考えないのかな…
もしかしたら、老後を迎えるまで生きていくかもしれないのに、
それをサポートする親は順番通りなら先に弱り、他界するのに


38: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 21:16:28.42

うちも22週で出産して
そのまま延命はしなかった
早産で病院へ訪れたとき、看護師が泣いているのを見て助からないんだと絶望した


39: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 21:34:39.97

アフリカとかで難民の子供の手首にメジャー巻いて、
何センチ以下は見捨てるとかあるだろ
選別は仕方ないんだよ
生きてる子でさえそうだ
トリアージじゃないけど、厳しいが線引きは必要なんだよ


40: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 21:35:36.22

22週だと死産になって面倒だけど21週だと流産で簡単に済ませられるだけだから
特に線引きする理由はないよ


44: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 23:07:55.85

>>40
知ったかぶってるところに申し訳ないが、
死産は満12週以降だが。


45: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 23:09:54.75

>>40
12週以降の中絶は死産届出すし火葬もする
その線引は22週じゃない


42: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 22:04:54.47

障害の確率が上がる


33: 名無しさん@1周年 2019/10/08(火) 20:14:34.97

まあどこかで線引きは必要だよね....


1001: 燃えるVIPPER  2019/05/01(水) 00:00:00.00

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570526526/


この記事へのコメント